シャンクスの目的は世界の混乱か ルフィに麦わら帽子を預けた理由

麦わら帽子を預けるシャンクス
出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎/集英社
スポンサーリンク

2つの記事の続きです。

エッグヘッド内の裏切り者がヨークだと判明した第1078話

そして事件の3か月前、ベガパンクが空白の100年を研究していることを”何者か”が五老星に密告したんだけど…

これって本当にヨークなの?

私は”何者か”=シャンクスである可能性が高いと思っている

出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎/集英社

詳しくはこちらの記事で考察しています。

仮に五老星にベガパンクの情報をリークした”何者か”がシャンクスだったとして、なぜシャンクスはベガパンクの研究内容を知っていたのか。そしてそれを五老星にリークした目的は一体何なのか。

今回はシャンクスの目的について掘り下げて考察してみよう。

きょん
きょん

ワンピースマニアの視点から考察していくよ♪

スポンサーリンク

記録媒体の麦わら帽子

前回シャンクスとベガパンクが繋がっていたことを考察したが

その接点としてご紹介したのがルフィの麦わら帽子

詳しくは前回の記事で考察しています。


簡単にまとめると次の通りです。

①パンクレコーズに記録されるルフィの冒険
②その記録媒体は恐らく麦わら帽子である
③麦わら帽子を改造・製造したベガパンク
④麦わら帽子ルフィに託したのがシャンクス

要するに、ルフィの麦わら帽子が本当に記録媒体だった場合

シャンクスとベガパンクは繋がっていない方がおかしいよねという話

だからシャンクスはベガパンクが空白の100年を研究していることを知ることができ、五老星に密告することもできたことになる

ではなぜ五老星に密告したのか?

結論…

シャンクスの目的はベガパンク死亡による世界の混乱なのではないだろうか

順を追って説明していこう

シャンクスと麦わら帽子

シャンクスの目的を考察する上で最も重要なヒントとなる要素

それはやはり麦わら帽子をルフィに預けたこと

出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎/集英社

記録媒体としての麦わら帽子をルフィに預けたシャンクス
(よくみるとめっちゃ怪しい顔…)

その目的として考えられるのはやはり

ルフィを見守るため

もっと言えば「ゴムゴムの実の覚醒」を見守るためではないだろうか


13年前、ゴムゴムの実をわざわざ政府の船から奪い取ったシャンクス

しかしルフィが食べたのは12年前だから、なぜか1年間も保管していたことになる

さらに第1054話では、ニカに覚醒したルフィの手配書を見て「これが…」と意味深な表情

シャンクスがニカの存在を知っていたことはほぼ間違いないだろう

その直後、衝撃のワンピースを奪りに行く宣言

出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎/集英社
①ゴムゴムの実のを強奪
②ゴムゴムの実を1年間保管
③ニカの存在を知っていた
④ニカを見た直後、ワンピースを奪りに動く

これらの事実からすると、

ワンピースを手に入れるためにはニカが覚醒することが条件の1つであり、シャンクスはニカの覚醒を待っていた可能性が非常に高いといえる

とすると、
偶然か必然かゴムゴムの実を食べてしまったルフィに麦わら帽子を預けたのにも納得できる。

ニカに覚醒したことを把握するため
いつでもどこでも監視できるよう麦わら帽子を預けたのではないだろか。

出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎/集英社

ちなみに第1054話のシャンクスの回想シーンで描かれたこの1コマ

シャンクスが麦わら帽子について何やらルフィに説明しているようにも見える

もしかすると、ルフィは麦わら帽子の秘密をある程度知っているのかも…?

シャンクスの目的は世界の混乱か?

では今回、シャンクスがベガパンクの研究を五老星に密告した目的は一体何なのか

最初にもお伝えした通り、シャンクスの目的は「世界の混乱」ではないだろうか

そもそも空白の100年の研究は法律で固く禁じられている

その禁忌を破ったがために、オハラは世界政府によって滅ぼされてしまった

出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎/集英社

そんな空白の100年を研究しているとなると、
世界政府直属の天才科学者ベガパンクであっても例外なく処罰対象
事実、五老星はCP0にベガパンクの暗殺を命じている。

仮に本当にシャンクスが密告者だったとして、
ベガパンクが暗殺されることになるとは思わなかったのだろうか?
という疑問が生じるが、
当然シャンクスはこうなることは理解していただろう

つまり、ベガパンクが暗殺されることを知っていての行動ということになる。


ここでベガパンクが世界政府に暗殺された場合のことを考えよう。

私はいつか”科学”でこんな世界を作りたい!!

世界中に無償で”エネルギー”が行き渡る世界!!

引用元:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎/集英社 第1068話 ~ベガパンク~

世界中に無償でエネルギーが行き渡る世界を夢見るベガパンク

パシフィスタ、人工悪魔の実、土暖房システム etc…

これまでも数々の発明により政府・民間問わず多くの人の役に立ち、世界中から称賛されている

そんなベガパンクが世界政府に暗殺されたとなるとどうだろう。

勿論世界中が驚愕し、世界政府に対して疑いの目を向けることになる

下手をすれば、世界政府の信頼が地に落ちることになりかねない。

しかし五老星としては空白の100年を研究し、
その真相に辿り着きつつあるベガパンクを放っておくわけにもいかず、
暗殺せざるを得ない状況になっている。

つまり、ベガパンクを暗殺させることで世界政府の信頼を奪い世界中を混乱させる

これこそが、シャンクスが密告した目的なのではないだろうか。

では、混乱した世界でシャンクスは何がしたいのか?

あの宝を誰かが見つけた時…

世界はひっくり返るのさ…!!

引用元:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎/集英社 第576話 ~エドワード・ニューゲート~

誰かが見つけた時、世界がひっくり返るとされるワンピース

出典:『ONE PIECE』(C)尾田栄一郎/集英社

その下ごしらえとして世界の混乱を企んでいるのかも…?

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回は、シャンクスの目的について考察してみました。

ツイッターものんびりやってるのでフォローしてくれると嬉しいです。

みなさんの感想・考察もお待ちしてます!!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
きょん

自称ワンピースマニア。ナレッジキング2022全国60位。多くの人がワンピースをもっと楽しむことができるよう、作中の謎を中心に研究・紹介します。

きょんをフォローする
考察
シェアする
きょんをフォローする
ワンピース漫遊記 ネタバレ/考察/研究/伏線

コメント

タイトルとURLをコピーしました